こんにちは、新潟でホームページ制作をしているフリーランス事務所【マザーシップ】です。

次男を出産し、1ヶ月半ほど経ちました。

長男次男

現在、身長60センチ、体重5.2キロ。5歳の長男とくらべてもまだまだとっても小さいです。

2人目育児は楽だとか大変だとか、いろいろな意見があるようですが、わたしの場合は長男のときに育児が下手すぎて苦労したおかげで「相対的に」楽に感じており、バタバタはしていますが気持ち的にはリラックスして日々をすごすことができています。

なので産休明けも1ヶ月早く、8月より仕事を再開いたしました。おかげさまでちょこちょことお問合せや作業依頼をいただいております。

 

流行にのれそうです(待機児童)

今、赤ちゃんをスリングで抱っこしつつブログを書いています。布団へ移動させると目が覚める可能性が高いため、降ろす勇気がなかなかわきません(笑)。

仕事中、1~3時間おきに起きるので、おむつを変えたり授乳したり散歩したり寝かしつけたりしながら過ごします。

まだ寝ている時間が長いから良いのですが、徐々に起きている時間のほうが長くなってきています。

生後3ヶ月くらいから1日3~4時間だけでも保育園に預けて集中して作業することができれば、と保活準備中なのですが、4月入園ではない限り、なかなか難しそうというのが今のところの感触です。

保育園入園状況を確認すると…

2016年8月の保育園入園状況

0歳児は一番上から下の行まで全部「不可」。誰かが引っ越し等で退園してくれるのを祈るしかありません。

今流行の待機児童ってやつですね。

入園1ヶ月前でないと申込みも受け付けてくれないため、早く相談すればいいってものでもなく、決まるまではモヤモヤとした日々を送ることになりそうです。

 

両立をめざして

もちろん育休を延長できれば一番良いのですが、いろんな事情でその選択肢は選ぶことはできません;

インターネットで探してみると、保育園に預けずに仕事と育児を両立しているフリーランスのワーキングマザーさんがたくさんがいらっしゃって勇気づけられました。子供の睡眠時間や一時保育を上手に利用しているようです。

早く保育園にあずけなければという気持ちには変わりないのですが、その日までは、もうちょっと赤ちゃんを抱っこしながら育児と仕事を両立するようがんばっていきたいです。

 

それでは来月、待機児童が確定しましたという記事か、保育園がきまりました神様ありがとうという記事のどちらかを書きたいと思います!

この記事をシェア