こんにちは。新潟のホームページ制作事務所【マザーシップ】です。 

 

先日、新潟市の亀田西小学校にてキャリア教育の授業をさせていただきました。

6年生のクラスのみなさんに、ホームページを作る仕事に関してどんな仕事があるか、どんな感じで仕事をしているか等、お話させていただきました。

 

私と打ち合わせしたことが有る方ならご存知と思いますが、私は話すのがすごく下手です(治したい)。

今振り返ると、もうちょっと作品を見てもらったほうがイメージが湧いたかなとか、こういうことについて話すべきだったかなとか、これは話さなくてもいい内容だったわーと反省することばかりが多々あるのですが、

先生が話している内容の要点を板書にまとめてくださったおかげで、また生徒のみなさんが真剣に聞いてくださったおかげで、なんとなくの雰囲気だけでも伝えることができたのではないかと思います。

これまで全く知らなかったはずのホームページ制作という仕事について、こんな感じなんだぁと、少しでも世界が広がっていたら嬉しいです。

 

 

また、Webデザイナーの楽しさをすこしでも体験してもらえればと思い、生徒のみなさんに手書きのワイヤーフレームを描いてもらうことにしました。

題材は亀田の商店街にあるお店のホームページ。(以前、別の授業で商店街について調べていたそうです)

ざっくりとホームページの企画の立て方を話し、さぁどうぞという感じだったので、体験というより無茶振りかな、難しいかな、と思っていましたが。

みなさん、サクサクっと想像以上の素晴らしい案を作成していました。ワイヤーフレームを超えて、デザインになっていた子も!

私だったらそんなの急にできないと泣くかもしれないのに(笑)6年生ならではの柔軟性、理解力、表現能力を目の当たりにし、素晴らしいなぁと思いました。

 

 

準備期間は2日間ほど。レジュメを作成しながら、自分の仕事やこれからの事についてあらためて考える良い機会にもなりました。

 

まずはお声がけくださり、素晴らしい機会をくださった先生に感謝しますm(_ _)m

そして、私の拙い話を一生懸命聞いてくれたり、無茶振りに応えてくれたり、授業の最後にステキな感想を述べていただいた生徒のみなさんに感謝です。

ゲームクリエイターを目指している生徒さんには是非叶えてほしいです。楽しそう(*´ω`)。

AI(人工知能)技術に関する話をからめて感想を言える生徒さんにはちょっと私を超えているかも…もっと勉強しなくては…と震えました!

その他にも、、書ききれないのですが、ほんとひとりひとりの言葉に感動でした。

 

本当にありがとうございました。

でも、機会があれば、リベンジもしたいなと思いますo(`ω´*)o

新潟市でご希望の小中学校のみなさん、私で宜しければ、是非お声がけください。

この記事をシェア