こんにちは。新潟のホームページ制作事務所、マザーシップです。 

2018年2月現在、60000以上のワードプレスサイトで使用されているプラグイン、jQuery Colorbox

細かく設定できるのと、ポップアップのデザインが複数選べるのとで、人気です。

 

ただ、プラグインのページに書いてあるように、もうメンテナンスやサポートが行われていないプラグインなんですよね。

サイトをSSL化すると、動作しなくなります。

 

そのため、できれば別のプラグインに移行されることをおすすめするのですが、何らかの事情でもうしばらく使いたい!という方のために、取り急ぎの対応方法を書きたいと思います。

当プラグインのサポートページに答えが書いていなかったので、かなり探しました。

 

1)FTPでプラグインフォルダ(ワードプレスURL/wp-content/plugins/jquery-colorbox)へアクセス

2)フォルダ内の「jquery-colorbox.php」をダウンロード、編集ソフトで開く

3)43行目あたりを以下のように変更

【変更前】
if (!defined(‘JQUERYCOLORBOX_PLUGIN_URL’)) {
 // http(s)://www.domain.com/wordpress/wp-content/plugins/jquery-colorbox 
define(‘JQUERYCOLORBOX_PLUGIN_URL’, plugins_url(”, __FILE__));
}

 ↓

【変更後】
if (!defined(‘JQUERYCOLORBOX_PLUGIN_URL’)) {
// http(s)://www.domain.com/wordpress/wp-content/plugins/jquery-colorbox
define(‘JQUERYCOLORBOX_PLUGIN_URL’, ‘/wp-content/plugins/’ . JQUERYCOLORBOX_PLUGIN_NAME);
}

4)保存、アップロード、動作確認

 

1行変えるだけで動作するようになるんです!簡単!

もちろん、画像とリンク先のURL変更はわすれないでください。Search Regexなどのプラグインで一括変更が可能です。

 

参考サイト

Colorbox within HTTPS page

 

もし別のプラグインに移行するなら…

Responsive Lightbox by dFactoryが個人的なおすすめです。

2018年2月現在、200000以上のワードプレスサイトで有効化されているようです。

jQuery Colorboxは「デザイン」が複数選べるだけでしたが、こちらのプラグインならSwipeBox、prettyPhoto、FancyBox、Lightbox等から「プログラム自体」を選べます。

他のJQueryと競合するプログラムがあったとしても、クリック一つで差し替えができるので有難いです。
…どれか1つは動くだろうという感じで…。

もちろんデザインも選んだり設定したりすることも可能です。

 

この記事をシェア